お尻痩せ

2021.07.20

お尻ストレッチで美脚!骨盤と筋肉に効果的な方法を動画で解説

頑固な下半身太りに効果があるお尻ストレッチは、難しいストレッチではないので運動嫌いの人にこそおすすめしたいストレッチです。

お尻ストレッチでお尻周りの筋肉や骨盤にアプローチすれば、誰でも簡単に美脚が作れます。

脂肪燃焼やセルライト防止に役立つお尻ストレッチを、わかりやすい動画で紹介するとともに、ダイエット効果を高めるストレッチのポイントについてお伝えします。

なぜ、お尻ストレッチで美脚が作れるのか、まずは正しい美脚作りの方法からご覧ください。

INDEX

    正しい美脚の作り方

    下半身痩せはとても難しいもので、ダイエット方法やトレーニング方法を間違えると、リバウンドやむくみが起こりやすくなります。

    バランスの良いモデル美脚を手に入れるには何をすべきなのか、美脚の作り方を解説します。

    むくみを解消する

    美脚を作るためにまずやりたいのは、むくみの解消です。脚がパンパンに太い原因がむくみであれば、解消は簡単です。

    また、むくみが長く続くと脚に脂肪がつきやすい状態になるため、なるべく早く解消することが望まれます。

    むくみを解消するには、脚が疲れる行為はNGです。

    ジョギングやウォーキング、スクワットといった激しい運動は、よりむくみを増長させるため控えてください。

    脂肪や老廃物を排出する

    心臓から遠い位置にある下半身は血行不良や冷えが起こりやすく、脂肪や老廃物が溜まってしまいます

    下半身の冷えを長く放置すれば、脂肪と老廃物がかたまりセルライトが出来るおそれもあります。

    頑固なセルライトになると自宅での除去が困難になり、外科手術が必要な場合もあるのです。

    スッキリ美脚を作るためには、いつでもポカポカ暖かい血行の良い脚を保つことが大切です。

    エステやマッサージも効果的ですが、1度2度の施術では根本的な改善にはならないため、体質自体を変えなくてはなりません。

    代謝を上げる

    下半身太りの大きな原因のひとつが、代謝の低下です。

    運動不足や加齢により代謝が悪くなると、お尻や太ももといった脂肪のつきやすい箇所からどんどん太ります。

    基礎代謝を上げれば、少々食べすぎたり飲みすぎたりしても下半身にすぐさま脂肪がつくことはありません。

    昔と食べる量が変わらないのに脚が太くなった、普段運動をする機会が少ない、という人は、基礎代謝を上げるとスピーディーな下半身痩せが可能です。

    適度な筋肉をつける

    ただ痩せているだけでは、美脚や美尻になれません。

    細くてメリハリのない脚やボリュームのないお尻は、食事制限ダイエットをした人や運動量が少ない人に多く見られます。

    筋肉がなければリバウンドもしやすいため、格好いい下半身を持続させたければ太ももやお尻の筋肉にアプローチすることが大切です。

    いきなり激しい運動を行わない

    お尻や太ももを引き締めたいからと、いきなりハードなトレーニングを行うのはおすすめできません。

    筋肉がこり固まっている状態で、激しく筋肉を使えば肉離れを起こしたりケガの原因にもつながります。

    準備運動としてストレッチやマッサージを行うことが大切ですが、女性の場合はトレーニング自体も軽めのものでOKです。

    お尻ストレッチが美脚とヒップアップに効果的な理由

    今回紹介するお尻ストレッチは、美脚作りとヒップアップに効果的です。

    簡単に出来るストレッチにも関わらず、高い引き締め効果や筋トレ効果が得られる理由を解説します。

    血行促進出来るから

    お尻ストレッチでお尻周りの血行を促進すれば、そこからつながっている太もも、ふくらはぎ、足先の血行不良まで改善出来ます。

    下半身すべての血行がよくなれば、今までつまっていた体に不要なものを排出させることが可能です。

    水分や老廃物、脂肪をしっかり排出させるとともに、必要な栄養分や酸素を下半身にめぐらせられます。

    酸素が下半身に行き渡ることで脂肪燃焼率も上がり、スッキリとした美脚や美尻が手に入ります。

    筋肉のコリを解消するから

    お尻ストレッチは、こり固まった筋肉を柔らかくするのに効果的です。

    とくに筋肉太りの脚やむくみ太りの脚には最適で、継続して行えばマッサージやエステに行かなくても細い脚を持続出来ます。

    筋肉が柔らかい状態になればダイエット前の土台がしっかり出来上がるため、下半身痩せのエクササイズをとりいれる前にお尻ストレッチを行うのが最適です。

    痩せやすい体作りが出来るから

    お尻まわりや股関節まわりには、ダイエットのツボやリンパ節が多く存在します。

    お尻周りの筋肉をほぐし刺激を与えることで、太にりにくく痩せやすい体作りがのぞめます。

    また、リンパの流れがよくなることや骨盤を引き締めることも、下半身ダイエットに効果が上がる理由のひとつです。

    とくに骨盤引き締めは、エステの下半身ダイエットコースでもよく行われる人気のコースで、おしりや太もも痩せに高い効果が期待出来ます。

    ライフィット編集部

    ハードな運動をしなくてもストレッチで下半身痩せは出来ちゃいます。誰でも出来る方法を紹介するので、ぜひお試しください!

    美脚とヒップアップに!誰でも出来るお尻ストレッチを紹介

    美脚とヒップアップが一度に作れるお尻ストレッチを紹介します。

    高い柔軟性や筋力がなくても誰でも出来る、簡単なやり方ですので今日からでも試せます。

    カモシカ美脚になりたい! お尻ストレッチ

    お尻ストレッチのやり方
    左脚を前に右脚をうしろに曲げて座る
    そのまま上体を前にたおしストレッチく
    上体を左へもっていく
    反対側も同様に行う
    お尻ストレッチのポイントはココ!

    お尻ストレッチは手順が少ない簡単なストレッチですが、フォームの取り方や意識の置き方には注意が必要です。

    正しいやり方で効果を上げるためにも、以下のポイントに気をつけて行ってください。

    • お尻は床につけず浮かせて行う
    • 背中は丸めず伸ばしたまま行う
    • お尻の伸びを感じる
    • 股関節をしっかりひらく
    • 手と手を合わせてまっすぐ前へもっていく

    お尻ストレッチで大切なのは、ストレッチを行う前のフォームのとりかたです。

    お尻を床にベタッとつけてしまわずに、前の脚の股関節をしっかりひらくイメージをもちます。

    お尻をしっかり浮かせての股関節ストレッチが出来ていれば、そのまま両手を合わせて前に倒してください。

    背筋はピンと伸ばして行い、体を倒す際にも丸めてはいけません。

    背中や股関節、お尻の伸びをしっかり感じられれば、正しいフォームがとれています。

    ライフィット編集部

    簡単に出来るストレッチだからこそ、一つひとつの動作を確実に大切に行いましょう!

    お尻ストレッチのダイエット効果を上げる4つのコツ

    お尻ストレッチのダイエット効果をよりひき上げるコツを紹介します。

    特別な道具は何も必要なく今すぐ出来ることばかりです。しっかり覚えて、効果の高いエクササイズにしてください。

    呼吸を深く行う

    ストレッチでダイエット効果やヒップアップ効果を上げる簡単な方法が、呼吸を意識的に行うことです。

    鼻からしっかり息を吸い口からゆっくり吐き出す腹式呼吸を使います。

    普段から腹式呼吸が癖になっている人は少ないので、はじめはうまく行えなくても大丈夫です。

    浅い呼吸や速い呼吸に気をつけて、深い呼吸を意識します。

    筋肉の緊張がなくなり、身体がリラックスした状態でストレッチを行えるので、少ない回数で効果が上げられます。

    また、腹式呼吸をとりいれながらストレッチを行えば有酸素運動となり、カロリー消費量を上げることも可能です。

    下半身の脂肪をより燃焼しやすくなるので、効率的なダイエットが行えます。

    筋肉や関節の伸びを意識する

    ストレッチはいい加減に行うと、高い効果が期待出来ません。

    スピーディーな柔軟性アップや筋力アップのためには、筋肉や関節が伸びていることをしっかり意識することが大切です。

    ヒップアップがしたいならお尻の筋肉を、太もも痩せがしたいなら太ももの筋肉を、1番強く意識します。

    筋肉は頭でイメージをするだけで、効果的に動かすことが出来ます。

    上体を前や左右に伸ばす際には、筋肉の収縮を意識してください。

    入浴後に行う

    ストレッチによるカロリー消費量や筋トレ効果をひき上げるなら、入浴後のタイミングがベストです。

    全身の血行がよくなっている時に行えば、脂肪燃焼効果が高まります。

    また、湯船につかって体全体が温まっていれば、しっかり身体を伸ばしてもケガをする心配がありません。

    逆に、起床後すぐ身体が冷えている時にいきなりストレッチを行うのは避けてください。

    ストレッチ後に有酸素運動をする

    下半身の脂肪をよりスピーディーに落としたいのであれば、お尻ストレッチを行ったあとに簡単な有酸素運動をとりいれるのがおすすめです。

    1~2分で終わるお尻体操は、疲れにくいエクササイズです。買い物の前や散歩の前といった、活動をおこなう前に行ってください。

    基礎代謝向上の効果をもつお尻ストレッチは、ダイエットの1番はじめに組むべきメニューです。

    ほかのエクササイズを行っている人は、ぜひお尻ストレッチからはじめてください。

    ライフィット編集部

    お尻ストレッチの効果を上げるには、筋肉と呼吸の意識が大切です!行うタイミングにも気を付けて最高の効果を上げましょう。

    お尻ストレッチの効果はさまざま!毎日続けて理想のボディラインへ

    お尻ストレッチには、ヒップアップや太もも痩せに代謝アップと、ダイエットに嬉しい効果が期待出来ます。

    効果を上げるためにはいい加減にやらず、紹介したポイントやコツを意識して正しいやり方で行うことが大切です。

    1日数分の簡単ストレッチを継続すれば、スピーディーに理想のボディラインが作れます。

    入浴後にストレッチを行う方法、活動の前にストレッチを行う方法、ダイエットメニューや状況に応じて自分のやりやすい方法で試してみてください。

    ライフィット編集部

    これからはストレッチで下半身痩せをする時代です!運動嫌いの人や食事制限が苦手な人も簡単ストレッチで美尻を作りましょう。

    【監修】
    ヨガインストラクター:Chiharu

    TO SHARE

    この記事をシェアする